TOP契約と料金リテインド契約のメリット
 

リテインド契約のメリット

■リテインド契約のメリット

「リテインド契約(前払い方式)」は、人材の能力を最大限に引きだし、企業の変革を実現する核となる人材を獲得するための効果的な方法です。
登録型の人材紹介サービスとは異なり、転職の意思の表明の有無にかかわらず、必要とする優秀な人材をサーチします。

企業の経営幹部クラスや、プロフェッショナルなスキルを持つスペシャリストなど、人材サーチの依頼を頂いたクライアントに対して、その企業にとって必要とされる、 現職で活躍をされている、優秀な人材だけをご提示いたします。人材の能力に関して妥協する必要はありません。

私たちのサービスは、そのような人材がどこにいるか(タレントマッピング)の仮説を立て、綿密な調査をし、かつ、多様なネットワークを用いて、人材発掘に努め、お一人お一人と面談の上、個人の人物像にも焦点を当てた、人材のスクリーニングを行ったうえで、顧客への提案を行います。

従って、クライアント企業様に関する事前情報の調査(市場、業種・業態調査、該当企業のポジショニング、競合情報の分析、求人仕様及びその背景、探索戦略の立案・・・など)に十分時間をかけることが、後戻りしない「人材探索」の成功の秘訣であり、この為、初期段階で費用の一部を事前に請求させて頂く形態をクライアント企業にご理解を頂いてきたという経緯です。

そのため、リテインド契約により、守秘義務契約の元に、クライアントと弊社が互いにコミットし、細部にわたる情報共有をして進めることが、成功のポイントと考えます。

1, 成功報酬型との違い。

  案件に専従し、現役人材の探索を主眼としています。
「求人仕様書」を深堀し、求める人材を広く市場から絞り込みます。(Talent Mapping)
(業種、業態、競合状況、人材のマネジメント・レベル、カルチャー・フィッティングなど)
概略探索結果をLong Listで提示し、更にクライアントと議論を深めます。
会った人材の、転職への動機づけと人材クオリファイを同時に行います。
結果、Short List(3~4名)に絞り込み、連続で面談を行って頂きます。
上記①~⑤までに期限を設定し取り組みます。
 
従って、上記の①~⑤までの作業プロセスを前金(リテインド)で処理し、人材決定時に残金を清算します。

2, リテインド型のメリット

  現職のハイレベル人材にアクセス出来る。
探索戦略と実行、検証を顧客と共に廻すことが出来る。
期限を目標としたサーチが出来、その進捗を随時確認できる。
十分にクオリファイされた候補者との面談により、無駄な社内面談工数が大幅に削減できる。
Shot Listからの連続面談により、候補者同士の比較検討が出来、決定確率が向上する。
お問い合わせ
GMサーチのご相談 プロフェッショナルサーチのご相談 その他のご相談
▲上へ戻る
スタントンチェイス インターナショナル株式会社 〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-8 赤坂258ビル8F(旧:赤坂黒川ビル) TEL. 03-6441-2160