サーチ手法

サーチ(人材探索)とは、弊社の所有する3万人を超える人材データベースから最適な候補者を選ぶ「データベースサーチ」と、それに拘らず広く市場を1から探索する「フルサーチ」に分類されます。

この際、最も重要なポイントは、クライアントの求める人材の「求人仕様」の精度がどの程度正確で実質的なものに仕上がっているか、という点です。次に該当候補者をどの業種、業態、あるいはターゲット企業に存在するか?を戦略的に絞り込んでゆくプロセスがあり、実際的な探索活動に入ります。

上記の様に、探索に入る前の「事前の調査」が探索のクオリティを決定します。
サーチ手法

STEP1

求人仕様の固め(作成へのコンサルティング活動)

  大前提として、顧客だけでは求人仕様は固められないケースが多い

・業界でのポジショ二ング(業界雑誌購入)
・顧客の成長ステージ
・ブランド
・競合他社状況
・顧客のアトラクトポイント
・企業課題と今回ポジションとの関連
・組織構造とレポーティング
・インタビュアーのプロファイル
・Must要件とBetter Have要件
・候補者の年収レンジとサインアップボーナス
・専門性スキルとジェネラルスキル
・カルチャーフィッティングの理解


STEP2

探索戦略の立案

  ・ターゲット業種、業界の選定(Talent Mapping)
・ターゲット企業の選定(Talent Mapping)
-どの分野を捨て、どの分野を深堀するか?
・ターゲット企業の組織構造の理解
・Example List の提示とDiscussion


STEP3

探索

  <内部調査>
・内部データベースからの絞り込み
・該当候補者のプロファイリング
・関連団体、関連人材の調査
・マスメディア、SNSなどの活用
・弊社HP上への求人スペックの開示等

<外部調査>
・ターゲット企業人材への聞き込み
・関連人材からの紹介
・リファレンスチェック(評判の確認)

▲上へ戻る
スタントンチェイス インターナショナル株式会社 〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-8 赤坂258ビル8F(旧:赤坂黒川ビル) TEL. 03-6441-2160